JMS 体幹

-体幹部の動作痛改善を図る-

●​​腰部

「腰部」は上半身を支える土台となる為、

大きな負担がかかる傾向があります。

 

一言で腰部といっても、様々な筋肉から成り、

個々の位置を正確に把握する事が、
腰部の筋肉を効果的にストレッチするポイントです。

 


腰部の関節マニュアルストレッチングは、

腰部周囲の筋肉の前後・内外・左右の筋バランスを把握し、緊張を取り除き、

的確に調整することができるストレッチングです。

●​​頚部

頚部に悩みを抱えている方は、非常に多いです。


ストレートネックで悩んでいる方、デスクワークで頚から肩にかけて筋が凝り固まってる方、
周りを見渡せば、ほとんどの方が頚部の辛さを感じています。

そんな悩みを皆さんが解消できたら嬉しいですよね。

今回は、頚部です。頚部周辺の個々の筋を的確にストレッチする方法をご紹介します。

頚部を的確にストレッチするには、
①機能解剖学
②頚部へのリスク管理(傷害について)
を知る必要があります。

「講義+実技」という形式だからこそ、
「知ってる」ではなく、「できる、行える、効果が出せる」ようになる事が重要です。

今後のセミナー日程

 

椎間関節(胸腰部)

2018年10月7日 11:30〜13:30

 

頚部

2018年11月4日 11:30〜13:30

 

 

 

© 株式会社Pflaste セミナー事業部 

  • Twitter Square
  • facebook-square
お問い合わせ