《講師プロフィール》

 

東京大学アメフト部出身

高校帰宅部から、東大の体育会一過酷な部活アメフト部へ入部し、3年目からスタメン獲得。

社会人では主に明治安田生命パイレーツに所属。

ポジションはWR。

メガバンクに震災直後の2011年入行。震災後と言うこともあり、頭を下げることを最初に学ぶ。

その後融資担当として2年間支店勤務。お願い営業の壁にぶつかる。

その後市場営業部で経済を学んだ後、地銀相手の営業部隊に配属。

2014年9月に転職し、現在外資の生命保険会社にて前職の強みを生かして「融資の相談が出来る保険屋」として売りだし中。

銀行員時代のエピソードで、

こんなことありました…

 

 

二人のお客さんがいたんです。

一人は銀行員が欲しい資料をすぐに用意してくれる人、彼は元銀行員でした。

 

資料が的確なので、直ぐに対応出来、融資もおりました。

 

もう一人は取り合えず銀行に融資の相談に来ました。

数ヶ月後、何とか融資することが出来たのですが、後日その方は、「いつ融資が降りるのかも目処かたたず心配だった」と言われました。

 

その時思ったんです。

「融資について知っているかどうかで、書類の書き方を知っているかどうかで、お金の不安は和らぐんだ」って。

 

だから、今回の話をすることで創業の不安を和らげたいんです。

ダイジェスト動画

━━━━━━━━━━━━

初めて起業・独立する人が

知って🉐する

資金調達の話

━━━━━━━━━━━━

 

「独立したいのに十分な資金が無い…」
               銀行はいつでもお金貸してくれるの?

「開業したいけど資金が少なくて不安…」
                  事業計画ってどう書くの?


 

 

独立・開業を考えている方、
こんな悩みはありませんか?


新しいことにチャレンジする時、つきまとうのはお金の問題。


事業をスタートするとき、ネックになるのが資金調達なんです。


だったら一度、真剣に考えてみませんか?資金調達の事。


特に初めての資金調達は
ポイントを押さえる事で、格段に成功しやすくなります。


独立・開業の夢を叶え、安心して仕事に打ち込むことが出来、
目標や強み・戦略も明確になる!

そして、
「雨の日に傘を取り上げる」金融機関を味方につけて、
将来仕事を拡大するときにお金を借りやすくする。


そんなノウハウを元メガバンクの担当目線からお伝えします。


金融機関を味方につけて、
力強く 事業を始めませんか?


✳︎Facebookの秘密のグループにて、フォローアップを同時に行っていきます。


= 内 容 =

1、独立・開業するときの3つの落とし穴

2、創業融資を成功させる3つのポイント

3、スマートに事業計画を伝えよう  ~金融機関はここを見る~

4、面接に呼ばれたら  ~押さえよう、よくある質問~

5、事業が軌道に乗った後は…  ここが変だよ金融機関の担当者!

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日程:未定


時間:19:00~21:00

場所:ランニングステーションアース 1Fスタジオ

費用:10,800円 

定員:10名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 

❇︎お問い合わせはこちら

© 株式会社Pflaste セミナー事業部 

  • Twitter Square
  • facebook-square
お問い合わせ